忍者ブログ
ツイッターパーツ
t
 片田舎無鉄砲医学生6年、さーの日記とか載ってます。
 弓がーる四段
 2013.4.13 6年生…だと…!?    click please!→
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
[39]  [38]  [23]  [22]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面接つってもいろいろとあるみたいでして。オーソドックスなのは個人面接で、2〜3人くらいの面接官とお話します。他には集団面接でひとりひとり意見を言ったりディベートさせられたりとかあるみたい。あと面接試問なんて、面接で教科の簡単な質問といたりするのもあるんだって。すげーな。
まぁ経験のある個人面談について書いてみませう。

用意しておくものとしてはまず、詳しい志望理由を。学部の理由と大学の理由と軽く分けられたら分けといてください。
このとき憧れとか小さいころの経験が真っ先にならないように。あくまで試験官は高校生のわたくしどもをみているわけなんで、相応のしっかりした理由を持ちましょう。たとえば医師不足なんかを出したりして。小学生のころ手術していただいた外科医に憧れ…というのなんかはまあエピソード程度に。
いろいろ言いたいことはあるかと思いますが、一つの質問に対し何があっても90秒以上は話すべきではないです。飽きるし言いたいことがまとまらないと思う。志望理由なんかはある程度暗唱みたいになるかもしれないけどずらずら早口で1分以上話してもたぶん聞いてもらえません。私もまとまらずに1分くらいの文を暗記してましたがちょっと失敗だったかなぁと思ってます。
大学の志望理由は、大学側の方針に若干沿いつつどこにほれこんでいるのかをはっきり言った方がいいかも。研究施設とかカリキュラムとか、なんでもいいと思う。先輩がいれば雰囲気を聞いたりして言うのも実態をきちんと把握してます感があっていいらしい。
もひとつ、将来どんなことをしたいか、何を勉強してどう役立てたいかもしっかり考えておきましょう。
志望理由と同じ3本柱をたてましたが、こいつらはぶつけ本番ではどうかなぁと思います。練習して聞いてもらうのが良いでしょう。

あとはどんな高校生活を送ったか、勉強はどう頑張ったか、部活はどうだったか、なんかは軽く考えておきましょう。学校行事、部活の大会、資格とか売り込むネタがある方はそういう質問に対して自然にネタを引き出せるようにしとくと安心。

まだまだ続くよー(〇゜д゜)dんじゃ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
医学生兼自宅警備員
自己紹介:

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

にほんブログ村


さーと申します。
片田舎の医学生です。
5年生とか、
試験の受け方を忘れそう
ポリクリ残るは
外科うろぎねあたり。


ちょっと詳しい自己紹介。


このブログを通してたくさんの方から励ましていただいたり、ご意見いただいたり、人の輪が広がったり、とても楽しくてためになっております。
読んだついでに投票やコメント下さるとジャンピング土下座いたします。

ブログランキング参加中。
クリックいただけたら喜びます。




カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ついった
ブログ内検索
ぐーばー
忍者ブログ [PR]