忍者ブログ
ツイッターパーツ
t
 片田舎無鉄砲医学生6年、さーの日記とか載ってます。
 弓がーる四段
 2013.4.13 6年生…だと…!?    click please!→
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
[401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とどのつまり妹が高校を卒業しました。
あ、私が妹キャラをそつぎ

とりあえず役に立てるかどうかわからん状態で
卒業式に出席してみたところ
気づけばいろいろ力仕事やら会計やら手伝うことになってました。
昔じゃできなかっただろうけど…
ぐちぐちいうけどなんだかんだで大学やら部活やらの洗礼を受けると
できることも増えるようです。
そうなんだよ新入生!読んでるか?
最近こうやって顔を売っておくのも一つの手なのかなぁと思う
ズルガシコイ考えもあり。
当分の目標は、仕事のできる女になりたい。

3日間の病院実習も昨日終わりました。
なんか体がなまったもんでまとめきれてません。やらねば…
完全に怠け癖だなぁ、詰め込み学習で勉強やんなっちゃったみたいだ。
体で覚える分には楽しいんだけど。
とにかく、実習は大切。
まだまだ机で勉強する時期続くんだろうけど
やっぱ文章じゃ伝わんないことばっかり。つまんねぇし。
あと何人かに伝えてたけど、どうしてもつかみにくい病気あったらまず
 その病名 ブログ 
でぐぐる。
特に遺伝病なんかだとその親御さんが書いてるブログたくさんヒットする。
みつかんなかったら
 その病名 患者会
とかね。私はこれで分子病態学やりました。
今日も病院でこういう薬もらって…とか
こういう症状でこんな機序の薬を飲んで…とか
教科書10回読むくらいの記憶が一発で入ってきます。
ただいらん知識もいっぱい入ってくるので興味がわくわりに
テスト勉強ははかどらないっていうね。
いや、すごくいいような気はするんだけどな。テスト何点だったんだろ。

んで病院実習に話を戻しますと
今回の特徴は、まず、特定の患者さんに久々にお会いできたってことか。
正直ターミナルの方も多いので、
悪いですが何度も会えると思っていることはないのです。。。
一期一会だと思ってそういう期待はしないほうがいい関係できるのかなぁなんて。
そんなお役に立ったりできていないでしょうけどね。
それでも、
即興でうまくもない似顔絵書いてあげた方が、それを壁に飾っててくださって
しかも前よりちょっと元気そうにされていたり、
高校はいる前にお食事介助した方が在宅介護で
まぁそこそこの体調で過ごされていたり…
患者さんご本人が覚えているにしてもいないにしても、
家族の方にちょっと感謝されるとうれしいものです。
まだ2年生のがきんちょですよといってもどしても先生なんて呼ばれちゃうし。
頼むから岩手に戻って頑張ってね、なんて言われると
テストの優秀者に載るんより10倍くらいやる気出る。

もひとつは手のつけられないような癌患者さんの既往歴を調べて
カンファで発表するというプチミッションがぐっと残りました。
詳しくのせちゃうと個人情報とかでだめなんであれですが
他人の半生を聞くってなんかすごいことですね。
基本的に私が交流あるのって同じくらいの歳の人間ばっかりだし
家族っつっても母方のばーちゃんしか生きてないし
そういう環境で戦争を超えたような人から語っていただく経験ってすごく貴重。
んでも今回ターミナルだっていって話聞いた人は
私の父より若かった…
そんでも半世紀の物語はすごく波乱に満ちていて本にできそうなくらいだった。
ほんと元気そうな方で話も上手だったので
先生の予想する寿命を聞くとどうしたものかって気持ちになります。
もっかい…もっかい会いたいな。たぶん会えそうだけど。


ひさびさに長々記事書いた。
曲聞きながらだから多分めちゃくちゃだけどお許しを。
絵もできたらまた載せたい!


医学生ブログランキングご協力感謝いたします(´-ω-`))ペコリ

blogram投票ボタン

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れ!
「病名 ブログ」は確かに、その疾患の実際を知れて良さ気だなー
試してみよう。
XPはそんな感じで結構学んだけど、
他にもいろいろ調べたい病気とかいっぱいあるしなぁー

もとい、「岩手に戻ってきてね」
とかじゃなくて、俺は「山形に残ってね」
って一般の方々からよく言われるなぁー
タクシーの運ちゃんとか。
だんだん山形で働こうって気になってきたぜ!

てかてか、こんなコメント欄で長々と書いて申し訳ないんだけど、
秋田の地域医療に従事している医師が辞めて無医村になりそう、みたいなニュースとか最近聞いて、いろいろ考えさせられたな、とか言ってみる。
サム 2010/03/13(Sat)00:46:29 編集
お返事→さむ
あれ、さむどこ出身だったけ?
まーね、どこで働くかなんてのは私自身決めつけたくはなくって
奨学金もなんもとらず、縛られず行きたいときに行きたいとこいって頭を豊かにしてから
使える人になってこっち戻りたいんだわ。
そりから婿見つけなきゃなんねーけどww
本家の長女は辛いぜよ。

秋田かぁ。
ぶっちゃけ地域枠って即効性は0だかんなー。
でもとりあえず地元愛ある人が就くのが一番いいと思うんよね。
さー 2010/03/13(Sat)01:05:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
医学生兼自宅警備員
自己紹介:

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

にほんブログ村


さーと申します。
片田舎の医学生です。
5年生とか、
試験の受け方を忘れそう
ポリクリ残るは
外科うろぎねあたり。


ちょっと詳しい自己紹介。


このブログを通してたくさんの方から励ましていただいたり、ご意見いただいたり、人の輪が広がったり、とても楽しくてためになっております。
読んだついでに投票やコメント下さるとジャンピング土下座いたします。

ブログランキング参加中。
クリックいただけたら喜びます。




カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ついった
ブログ内検索
ぐーばー
忍者ブログ [PR]