忍者ブログ
ツイッターパーツ
t
 片田舎無鉄砲医学生6年、さーの日記とか載ってます。
 弓がーる四段
 2013.4.13 6年生…だと…!?    click please!→
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あばばばば。
たくさん字を書く試験、
もとい組織学の総論の試験がおわりまっした。
きれいな字(なおかつ丸文字笑)で3時間字を書き続ける試験と
顕微鏡の画像をスクリーンに映し出す試験の2つでしたけど
なんだかんだいってどっちも危険な香りがします。
追試とかはないんですけれど
60点以下だと次の試験がマイナスチャージorz
どうしてくれる。
私の夏休みよ消えないで。

次は骨の試験です。
ラテン語なんて僕知りません。
1日英単語20個覚えられない人が
あと3日でいくつ覚えればいいのでしょう…
うわぁあぁ。
我が母校の合い言葉「やれば終わる」を胸に抱き
この土日に頑張ることを誓います…
ふぇ・゚゚・(つД`)

まぁテスト期間でも容赦なく解剖はあるんですけど、
今日は腕から首の血管と神経のつながりを見るのと、
手のひら、指の皮はぎでした。
GWはさんでしばらくぶりのご対面でしたが
なんか暑くなってきているのに最新設備のはずの空調きかせてないっていう
あーもう節電のポイントちがうだろ!っていうね。
相変わらず意味わかんねー大学ですわ。

手の指、90年以上いろんなものをもったり、作ったり、触ったり、文字を書いたり、
本当にいろんなことをしてきたはずのものが、
冷たくなって、固くなって、
私たちに無造作につかまれてメスを入れられて。
しかも皮しっかりついているのではぎにくいもんで結構大変だったり。
人間ってほんと表面だな、って思う今日この頃。
脂肪の量は確かに違うけど、胸をとってしまえば男か女かもよくわかんないし、
表面を剥かれてしまえばただの筋肉と骨と血管の固まり。
その人らしさって、やっぱり表面に現れているんでしょうね。
人は見た目じゃないとは言うものの。

ただ、血管とか神経束は見ると感動します。
あぁこんなんがあっちこっちに入ってるんだ、とか
こんな血管刺したら死んじゃうだろうな…とか
自殺とかバラバラ死体って相当な決心と労力が必要なんだろうな…とか。
頸動脈を見た時にはほんと、いろいろ意識変わりました。
すごく弾力があって、ちょっとやそっとじゃまず破れません。
それに対して静脈は大丈夫!?ってくらいにうっすい。
まぁよくできてるもんです。ほんと。

あぁ無駄に長く書いちゃった…
これくらいなら記事にしてもいいよね?大丈夫よね??
そんなことより勉強するべきですよね??
わかってますけど!

次はテスト後になるかもですが。


テスト勉強の励みに、応援よろしくお願いいたします(´-ω-`))ペコリ
PR
豚インフルじゃないかっていうくらい(嘘
周りの友人がばたりばたりと倒れていってるんですが…
なんだ? 病原菌もしかして私??
私が豚?
…あれ?

解剖、2回目やってまいりました。
今回は仰臥位、仰向けにしまして上皮を剥いだり首の筋肉を見たり。
私たちのご遺体は女性なんですが、
やっぱ胸とか切るのは抵抗ありますね…
生殖器とか、胸とか、
やっぱり同性の方がなんかなぁと思うみたいです。
異性でもそれはそれでなんかあるんでしょうけれどね。
でもだいぶ慣れました。
私やってけそうです。

さっき福島脳外科医のテレビ見てましたが、
夕食食べながら直視できるだなんて
私にとっては大進歩!!
神経の剥離とか、脊髄とかですけれどちょいちょいやっていましたので、
その難しさは前よりよくわかりました。
これで血液通ってて、しかも傷つけちゃいけないだなんて…
今の自分たちでは信じられません(・ω・;)(;・ω・)
よく言えばカリスマ、悪く言えば若干自分大好きというか
そういう感じの人に見えますけれど、
腕はほんとにすごいんでしょうね。器用さ半端ないです。

てかテスト勉強しなきゃならんのですがね、
解剖の後はやっぱり眠いのです。
明日がとてもとてもとてもありがたい休日なので
ぎっしりやるしかないですかね。
いつも一緒に勉強する子が風邪気味だったりするので
一人でやんなきゃですが。ふぅ。
でもなんかさっきのテレビ特集の医学用語がちょっとわかったから
やる気あるかも。頑張る!

ついでにいうと今日が春休みとか使って頑張った骨のスケッチの提出日でした。
合計20枚ちょっと。
4月でこの利益が終わっちゃうのはちょっと寂しい気がしますが
十分楽した気がします。
ただ、結局あのラテン語とか覚えなきゃなんですよね…
もうどうしたらいいんだか。

とりま寝ますノシ


医学生ブログランキングご協力感謝いたします(´-ω-`))ペコリ
今日は初解剖…
午前中から緊張してイライラしたり不安になったりしてました。
だって先生おかしいって!
「自分の家族やお世話になった人だと思って、生きていると思って解剖しなさい」
無理に決まってるじゃん…
そんな気持ちでメスがとれる人なんていたらどうなんだろう…
逆に普通じゃない気がする。

とりあえず先日解剖台に載せた方と、初のご対面。
私の担当の方は、多臓器不全というざっくりとした病名をつけられた
94歳の女性。
苦しそうな表情には見えないけれども、
薬につけられた皮膚は人間だという実感を湧かせにくい。
ただ、実際なくなった方を直接見るのは初めてでしたし、
体表面から開けていく様子が元々苦手だったので
ちょっと血の気が引いて休み休みしながら始めました。
今日は背中の方から進めていったということもあって、
貧血がなくなった後は、ほとんど平気でした。
先生も班の人も優しいです。ありがたいです。
こんなんじゃ医者なんてなれるわけないって
手術シーンとか見るたんびに思っておりましたが、
今日でちょっと大丈夫かなぁと思えました。
結構不謹慎なこととか喋っちゃうんですが
これでも必死なんすよ…
至極まじめに、なくなった方をちょきちょきできる方が
ちょっと違う気がしますがね…。
負け惜しみかな?

とにかく5時間ほとんど立ちっぱなしで作業してたんで
今日は疲れました…
勉強は明日から!笑


医学生ブログランキングご協力感謝いたします(´-ω-`))ペコリ
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
医学生兼自宅警備員
自己紹介:

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

にほんブログ村


さーと申します。
片田舎の医学生です。
5年生とか、
試験の受け方を忘れそう
ポリクリ残るは
外科うろぎねあたり。


ちょっと詳しい自己紹介。


このブログを通してたくさんの方から励ましていただいたり、ご意見いただいたり、人の輪が広がったり、とても楽しくてためになっております。
読んだついでに投票やコメント下さるとジャンピング土下座いたします。

ブログランキング参加中。
クリックいただけたら喜びます。




カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ついった
ブログ内検索
ぐーばー
忍者ブログ [PR]