忍者ブログ
ツイッターパーツ
t
 片田舎無鉄砲医学生6年、さーの日記とか載ってます。
 弓がーる四段
 2013.4.13 6年生…だと…!?    click please!→
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
[271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は初解剖…
午前中から緊張してイライラしたり不安になったりしてました。
だって先生おかしいって!
「自分の家族やお世話になった人だと思って、生きていると思って解剖しなさい」
無理に決まってるじゃん…
そんな気持ちでメスがとれる人なんていたらどうなんだろう…
逆に普通じゃない気がする。

とりあえず先日解剖台に載せた方と、初のご対面。
私の担当の方は、多臓器不全というざっくりとした病名をつけられた
94歳の女性。
苦しそうな表情には見えないけれども、
薬につけられた皮膚は人間だという実感を湧かせにくい。
ただ、実際なくなった方を直接見るのは初めてでしたし、
体表面から開けていく様子が元々苦手だったので
ちょっと血の気が引いて休み休みしながら始めました。
今日は背中の方から進めていったということもあって、
貧血がなくなった後は、ほとんど平気でした。
先生も班の人も優しいです。ありがたいです。
こんなんじゃ医者なんてなれるわけないって
手術シーンとか見るたんびに思っておりましたが、
今日でちょっと大丈夫かなぁと思えました。
結構不謹慎なこととか喋っちゃうんですが
これでも必死なんすよ…
至極まじめに、なくなった方をちょきちょきできる方が
ちょっと違う気がしますがね…。
負け惜しみかな?

とにかく5時間ほとんど立ちっぱなしで作業してたんで
今日は疲れました…
勉強は明日から!笑


医学生ブログランキングご協力感謝いたします(´-ω-`))ペコリ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
解剖お疲れ様でした。

大変ですね…。


でも頑張ってください。


私もいつか、生きていたらその道を通りたいです。
京香 URL 2009/04/25(Sat)02:42:53 編集
無題
京香さん
解剖でもしてみると
生きることにちょっとした執着が湧きそうな気もしますよw
自分自身が解剖されないにしても
死んだ後って、人からどう思われるのかわからない。
だから、できたら寿命を全うしたいな、とか
周りのわだかまりはなるべく少なくしておきたいな、とか。
さー 2009/04/25(Sat)21:28:02 編集
無題
私たちには一生関わることのない分野だと
感じました。
お医者さんの宿命…
何だか大袈裟に言うかもしれませんが、
選ばれた人だけが通るところだと感じます。

精神的なものももちろん、立ちっぱなしなのは大変でしたね。本当にお疲れ様です。
はりねずみ URL 2009/04/26(Sun)21:28:59 編集
無題
はりねずみさん
確かに、解剖に入ってしまった限り
医者の道にしっかりと足を踏み入れた感じです。
こんなので首痛いなんて言っていたら
外科医の立ちっぱなし10時間とか信じられませんね…
おすすめのストレッチなどありましたら
お聞きしたいです(・ω・)
さー 2009/04/27(Mon)09:23:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
医学生兼自宅警備員
自己紹介:

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

にほんブログ村


さーと申します。
片田舎の医学生です。
5年生とか、
試験の受け方を忘れそう
ポリクリ残るは
外科うろぎねあたり。


ちょっと詳しい自己紹介。


このブログを通してたくさんの方から励ましていただいたり、ご意見いただいたり、人の輪が広がったり、とても楽しくてためになっております。
読んだついでに投票やコメント下さるとジャンピング土下座いたします。

ブログランキング参加中。
クリックいただけたら喜びます。




カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ついった
ブログ内検索
ぐーばー
忍者ブログ [PR]