忍者ブログ
ツイッターパーツ
t
 片田舎無鉄砲医学生6年、さーの日記とか載ってます。
 弓がーる四段
 2013.4.13 6年生…だと…!?    click please!→
 にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はプールに一年ぶりくらいに行って
瀕死のカエル泳ぎやラリったポニョ泳ぎをしてきました。
結構いい運動になりました。

…とまぁ今日の日記はこれしかなくて寂しいので
前から言っていた受験のお話、しようかと思います。
最近ブログのアクセス解析をつけてそれで人数とかみてやる気を出しているのですが、
解析の中に、検索エンジンに引っかかったのも出るんですよ。
それで、最初は
"人間""輪切り"
とか
"手にボツボツ"
とかで苦笑いしてましたが(過去の記事参照)、最近は
"医学生""入試""推薦"
みたいなのもきたーっ(゜∀゜)て感じなので始動します。回顧録。
こんなひよっこ医大生の詳しい身の上なんて普通は興味ないだろなと思って
今まで余計なことはブログで避けてきた(つもり)ですが、
ランキングから来てくださる高校生の方もいたりして、お役に立ちたいので書いてみます(〇゜д゜)d

てか前置き長すぎですね、いつものことながら。
ま、とりあえず背景というかなんというか。

一応高校入ったときにはもう医学部目指そう!とは思ってました。
んで、東大の理�と大して変わらないなんてことも知らずに
無謀にも本気でT北大学志望してました。
って伏せ字にする必要もねぇな笑 そういうことです。
お勉強の方はというと、模試の判定はいつもCかDばかり。
理系でなきゃいけないくせに英語が好き、国語はときどきスパーク、数学はあれれ、
日本史(センター系)は平均レベル、化学物理はあちゃーでした。
ただ、まぁあの頃は不真面目ってわけではなかったので定期テストとか提出物とかはこなしてました。
推薦なんて医学部にはあんま関係ないし〜と思ってたので
意識はあまりしていませんでしたが。
あと部活大好き人間でした。
弓道自体にもハマりましたし、それ以上に同学年の子たちがあまりに面白くて楽しくて、
1日の笑いの8割を部活で使っていたくらいでした。
気づけば部活帰りが遅くなってそれに伴い
成績も低空飛行してました。墜落しなくてよかったですが。

そして、事態が大きく動いたきっかけは、これまた部活でした。
ひょんなことで県大会で団体初優勝、全国大会行きとなって、
部活の引退が3ヶ月も伸びたんです。
しかも大会は国数英の夏期講習とかぶってひとつも出れないという事態。
こんなんじゃ浪人決定かなぁなんて思っていた矢先、担任の先生から山形の推薦をすすめられました。
センター含む学科試験は一切なし、面接と小論文でうち1つは英語小論!
なんて素晴らしい救いの手だろうと思いました。
でも、受かるとも限らないし今まで必死になって追っていた目標とは違ってしまう。
さぁどうしょう…と思いながら気づけばインターハイは予選敗退、夏休みも後半。
迷った私はとりあえずいろんな人の意見を聞いて回りました。
担任、部活の顧問、進路指導の先生、昔通った塾の先生、
今山形大学医学部にいるという先輩、そしてT北大学医学部にいる部活の先輩…
そしてチャンスは多い方がいいというのを信じて校内推薦に出していただき、
幸運にも学校から推していただけることが決まり、本格的な受験勉強推薦編が始まりました。

……や、こんな話聞きたい人いない…よう…な…(・ω・;)
次からはもっとためになる話したいです。ごめんなさい。では。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶりです!!
実は私も弓道部に入ってます
部活と勉強の両立は難しいです
なのでさーさんはすごいなぁと思います
部活で全国大会まで行って、
その上医学部に合格してる・・・
もう、憧れです(≧▽≦)
私も地元の医学部の地域枠推薦を狙っています
さーさんのブログでいろいろと勉強させて下さい
イブ URL 2008/09/20(Sat)05:43:26 編集
無題
凄いよ〜♪
大学行っていない落ちこぼれ整体師にしたら、
ギリギリまで部活やって医大に入るなんて
絶対に凄いと思います。

これも立派なドラマだと思います。
自分のブログなんだし大いに語ればいいっすよ。
あきらめないことが大切だなと思いながら読んでいます。
はりねずみ URL 2008/09/20(Sat)08:49:22 編集
無題
イブさんへ
またまたありがとうございます
あ、弓道仲間ですか? 偶然ですね!
でも全然私の能力じゃないんですよ汗 団体でいろんな人が引っ張ってくれただけで…
全国の時なんか1中しかできませんでしたorz
凄いとか思わないで、そこいらのさえない高校生が思いがけず長く部活をやってしまって
てんやわんやしている様子を思い浮かべてください笑
参考になればうれしいです!!
さー 2008/09/20(Sat)10:27:16 編集
無題
はりねずみさんへ
毎度ありがとうございます!
凄いんじゃなくて、こんなやつでもなれるんだーぐらいで見てやってください汗
おっしゃるとおり、こんなので大丈夫ならきっと自分も! と思ってあきらめないでほしくて書くことにしました笑
自己満になりすぎないよう気をつけながらやっていきたいです。
さー 2008/09/20(Sat)10:46:26 編集
無題
医学部を受験するまでの経緯って、それぞれにドラマがあって面白いですよね。人によっては、そこで人間が180度変わってしまう人もいますし。
未だに飲み会で世代を超えて盛り上がるネタの一つです。
自分はどうだったかな?
高校のクラスメート達と仲良く医学系の予備校通い、そのまま浪人クラスにみんなで進級し、そこから何年かずつに別れて別々の医学部行って・・・って感じだった気がします。
全然面白くないですね[絵文字:95]
かまきり 2008/09/20(Sat)21:17:04 編集
無題
かまきりさん
コメントありがとうございます!
高校の時から塾に通ってらしたのですね?
私の学校は全部面倒見てやるぜ系の勘違い教育というか宿題模試ガッツり教育をしていて塾いらずを銘打っていたので違う感じでした。
推薦入試で受かって、一般でものすごい勉強された方に出会うと
どうしようと思ってしまいますが汗
お互い、また違うドラマをすごしてきたというところでしょうか。
それにきっと面白いも面白くないもないですよ!!
また何か機会があったら、かまきりさんのドラマを詳しく聞かせてください。
さー 2008/09/20(Sat)22:50:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
さー
性別:
女性
職業:
医学生兼自宅警備員
自己紹介:

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

にほんブログ村


さーと申します。
片田舎の医学生です。
5年生とか、
試験の受け方を忘れそう
ポリクリ残るは
外科うろぎねあたり。


ちょっと詳しい自己紹介。


このブログを通してたくさんの方から励ましていただいたり、ご意見いただいたり、人の輪が広がったり、とても楽しくてためになっております。
読んだついでに投票やコメント下さるとジャンピング土下座いたします。

ブログランキング参加中。
クリックいただけたら喜びます。




カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ついった
ブログ内検索
ぐーばー
忍者ブログ [PR]